オフショア開発とは

オフショア開発とは、システム開発の一部を海外のソフトウェア開発会社に委託することを指します。

主に海外の安い人件費によるシステム開発コストの低減を目的として拡大してきました。

また、最近の国内での技術者不足を補うためにオフショア開発を行うケースも増えています。

海外の安い人材を活用するというのは1980年代には始まっていました。その頃は韓国が主な発注先でした。
ただ、開発対象はメインフレームがメインであったため、開発自体は日本国内で開発する必要があり、要員は日本で作業をしていました。(現在のオンサイト要員に当たります。)

 

その後、1990年代の中盤以降になると、ハードウェアのダウンサイジングとインターネット普及によって、海外での開発が可能になりました。この頃から日本では中国でのオフショア開発が始まりました。

2000年代になると中国でのオフショア開発は非常に盛んになりました。しかし、2010年頃から中国国内の反日運動が激しくなるとともに、経済発展に伴う人月単価の高騰が顕著になってきました。

そのリスクを回避するためにチャイナプラスワンとして急速に成長しているのが、ベトナムのオフショア開発です。
現在ではインドを抜いて、中国に次いで第2位のオフショア開発の委託先となっています。
中国の人件費高騰が続き、上海や北京の人月単価は日本人技術者と変わらなくなってきています。そのような状況を受けて、ベトナムはオフショア開発の委託先として、ますます存在感を高めていくものと予想されています。

オフショア開発を行うメリットは、大きく3つあります。

ソニックは、Webサービスやアプリ・業務システム開発サービスの他、 海外向けサービス開発など、幅広く対応が可能です。 あらゆるビジネスにITが欠かせない時代、IT人材の需要拡大に即した開発拠点を複数構える ソニックは、お客様の事業成功に貢献します。

 

ひとつの最大メリットは、コスト削減です。

業務の一部を海外の開発会社に委託することで人件費を大きく削減することができます。

委託先の国にもよりますが、人月単価が国内技術者の2分の1から4分の1に低減できます。オフショア開発を適用することによる費用が掛かるため、単純に開発コストが2分の1から4分の1になるわけではありませんが、かなりの原価低減効果が見込めます。

 

2つめのメリットは、優秀な技術者を確保できることです。

オフショア開発が盛んな国では、IT技術者は憧れの職業です。他の職種よりも高い給与がもらえるからです。そのため、大学の情報工学科は、医学部の次に入るのが難しいと言われ、国中から優秀な頭脳が集まっています。日本国内に置き換えると、東大工学部や京大工学部の卒業生に該当する人材です。 そのような技術者を国内で確保するのは難しいですが、オフショア開発では非常に簡単です。彼らはオープンソースを用いた開発やスマートフォンアプリの開発など、国際標準の基づく開発でとくに力を発揮します。

 

3つめとしては、必要に応じて人員を増減しやすいことです。

日本国内の会社では、なるべく仕事に空きを作らないように最低でも数ヶ月先まで予定を組みます。遊んでいる要員がいると大きな損失となるからです。そのため、急に技術者が必要になっても直ぐには集まりません。集まったとしても新人などで戦力にならないことが多いです。
海外の会社では要員にある程度の空きを作っていることが多いため、急な増員でも日本よりは容易に対応できます。
また、必要がなくなったときは速やかに体制を縮小できます。

案件によって選べるオフショア開発

ソニックが提供しているオフショア開発サービスを導入頂く場合、 案件によって最適な形態をご提案いたします。

” 高いレベルのサービスを低価格でご提供することで、御社のシステム開発コストを確実に削減します。”

ソニックは、今までの実績と経験を基に、案件によっては要件定義の段階から、ご提案をさせていただいております。

特にスマートフォンのアプリ開発においては、仕様の段階から開発までを担うことで、コスト削減、開発スピードの速さを実現しています。

また、システム開発においても、日本で長年エンジニアとしての経験を持つスタッフもおり、場合によって上流工程から対応することも可能です。

品質方針

ソニックは品質管理を、経営の重要課題に位置付けています。

「お客様が感動する価値を創造する」ことを目標に、品質活動を展開しています。

1.鉄板品質の実践と提供

常に品質を第一に考え、 お客様に鉄板品質のサービスを提供します。

2.生産性の徹底的追求

開発技術を磨き、ビジネスプロセスを改善し、生産性を追求します。

お客様へオフショア開発をご提供しております。

ラボ型開発とは?

ラボ型オフショア開発とはオフショア開発の新しいカタチです。従来の受託型オフショア開発における失敗や課題を解決できる可能性を持ち、昨今のWEB制作やソフトウェア開発に最も適した契約形態として注目されています。優秀なIT人材を常に確保し、直接指示を出して自分たちのプロジェクトにアサインできるのが特徴です。

ソニックでは、オフショア開発のメインサービスとして「ラボ型開発」をお客様にご提供しています。御社専属のチーム(ラボ)を編成し、ノウハウを蓄積しながらも、低コストで開発が行えるのが特徴です。

御社専属のチームを、当社の中に編成し、3ヶ月、半年、1年と長期にわたってご利用いただけるのが特徴です。

「ベトナムにチームメンバーがいる」ということ以外は、日本にチームを組んで開発するのと変わりません。御社のチームメンバーとして、弊社のエンジニアをマネジメントしていただくことができます。

長期でラボ型開発を行っていただくことにより、チーム所属メンバーの習熟度が上がり、御社への貢献度合いも上がります。そのうえ、大幅なコストの削減効果もありますので、御社にとって大きなメリットがあります。

なぜラボ型開発が選ばれますか?

ラボ型開発でお客様のご希望に合わせた体制と開発形態がご提案できます

パータン1

お客様のSE/PM担当様が弊社のブリッジSEと遠隔でコミュニエーションを取ることで、開発チームをご指導頂けます。

パータン2

お客様のSE/PM担当様がベトナムにある弊社事務所に常駐し、弊社のブリッジSE及び開発チームと直接コミュニエーションを取り、ご指導頂けます。

パータン3

弊社のブリッジSEがお客様の事務所に常駐し、お客様のSE/PMと直接コミュニケーションを取ることで、開発をオススメします。

ラボ型開発の導入までの流れ

弊社がお客様へラボ開発をご提供しております。

Salesforceとは

Salesforceはセールスフォース・ドットコム社が提供するクラウド型の営業支援(SFA)・顧客管理(CRM)システムです。

顧客管理、営業支援、商談・案件管理、見積管理、社内情報共有SNS、B2Bマーケティング、売上予測などさまざまな機能を搭載し、 効率的な営業活動、売上予測の精度向上、企業内コミュニケーションの活性化、コールセンターの生産性と顧客満足度の向上を支援します。

顧客一人ひとりが求める体験を、Salesforce Customer 360と名づけられた統合CRMプラットフォームで実現しましょう。このプラットフォームに統合された強力な製品群が、マーケティング、営業、コマース、サービス、ITなどのビジネスを強化します。

Salesforceは、各企業が必要な機能だけを選択できる従量課金性のサービスなので、業種や事業規模を問わず利用可能です。実際に、Salesforceを採用している企業の3分の2以上は中小企業で、小規模な事業者でも活用できるサービスといえます。

世界No.1 CRMで
進化する顧客体験を

お客様へSalesforce開発をご提供しております。

技術者提供(人材派遣)

人材派遣とは、派遣先企業と派遣会社の間で締結された派遣契約に基づき登録スタッフが派遣先企業の指揮命令下、労働に従事するシステムです。

プロジェクトの全容に応じてITのスペシャリストをチームで派遣
WEB系システム開発全般において数多くの制作·運営実績を持つ当社においては、開発工程に沿った専門技術者の提供はもちろんのこと、クライアントにチーム単位で送りこみ、要件定義や企画にはじまり、実際のシステム開発、導入テスト、その後の運営チェックに至るまでワンストップで対応します。

当該プロジェクトの全容を把握したプロジェクトマネージャーが中心となり、最適なスタッフでチームを構成。一つのチームでクライアントと共にプロジェクトを進めることで、円滑な開発作業の遂行と高いパフォーマンスを実現しています。

 

お客様へのメリット

 

当社の人材ソリューションはサービスを提供します

 

人材派遣の依頼流れ

弊社がお客様へ提供できるメリット

保有技術

私たちは幅広いスキルと専門知識を発展するために継続的に教育·研究しております。

開発プロセス

Agile Scrumの開発プロセスを元にプロジェクトを管理しております。
Redmine(チケット管理システム)を拡張した独自のプロジェクト管理システムを導入し、全プロジェクトに適用しています。本システムを運用することで進捗の把握と遅延の早期摘出を図っています。

ソニック株式会社は、モバイルおよびWebアプリケーションなどのオフショア開発サービスを提供するベトナムのソフトウェア開発会社であり、ベトナムおよび日本およびグローバル市場向けにその他の重要なソフトウェアサービスを提供しています。

「あなたの成功は私たちの幸せです」というスローガンで、私たちは常に生産性を最大化し、世界標準の高品質な製品を提供し、お客様に大きな価値をもたらすために、作業環境、技術、プロセスを改善するために最善を尽くします。